コンテンツ
サイト内検索

沖縄コンテンツ
お勧め商品
最近の記事
お気に入りリンク
人気ワード 1.DFS沖縄 2.沖縄ビジネスホテル 3.沖縄格安レンタカー 4.おすすめ沖縄格旅行
【PR】phpMyAdmin・xoops・MovableType・WordPressが無料で簡単に使えるレンタルサーバー

2005年02月14日

沖縄観光収入からECの可能性

沖縄県の観光収入のデータからECを考えてみました。

以下は、沖縄県商工労働部観光リゾート局観光企画課が発表している
平成16年1月から9月の沖縄県の観光収入。(2004年11月18日発表)

 
金 額
構成比
差異
(A) - (B)
前年比
(A) / (B)
H16(A)
H15(B)
H16
H15
宿泊費
26,268
27,654
36.5%
37.6%
-1,386
-5.0%
交通費
8,749
6,880
12.2%
9.3%
1,869
27.2%
土産費
15,678
16,273
21.8%
22.1%
-595
-3.7%
飲食費
12,807
14,398
17.8%
19.6%
-1,591
-11.1%
娯楽費
6,844
6,005
9.5%
8.2%
839
14.0%
その他
1,567
2,425
2.2%
3.3%
-858
-35.4%
総額
71,913
73,636
100.0%
100.0%
-1,723
-2.3%

このデータは、1月〜9月までの数値なので以下の計算は完全にあてはまる訳では無いですが、仮説としては成り立つ事になるでしょう。

2004年の沖縄県の観光客の合計は、515万人。

この人数を上記の表の数値で計算してみると

土産費:15,678円×515万人=807億4,170万円
飲食費:12,807円×515万人=659億5,605万円

合計すると、1,466億9,775万円

春から夏にかけてピークはありますが、単純に月に平均すれば、約120億円という巨大な金額になります。土産代のみで考えても、60億円以上の大金が消費されています。

何故、土産費と飲食費の2つをピックアップしたかと言えば、沖縄県のECへ誘導する事が可能な消費ジャンルだからです。

もう一つ面白い数値が、観光企画課から参考指標として発表されています。
平成16年1〜9月のリピータ率は、65.6%

この数値から逆算すれば、

初めて沖縄に訪れる観光客は、
515万人×34.4%≒177万人

リピーターは、
515万人×65.6%≒338万人

これだけの数値が分かると、何がみえてくるか!?

沖縄は良くも悪くも本土からの交通手段は、飛行機が中心です。そして平均滞在日の3.90日を考えれば週末に気軽に訪れる事は難しい立地でもあります。

  #1泊2日でも安く行けるのだけど、もったいないからかな?

リピーターが、これだけ多いのだから、
沖縄で出会った食べ物・工芸品etcの沖縄物産品を手に入れたいと思う人は必ず沢山います。
もっともっとアプローチをする事で、沖縄からのECの可能性・拡大は間違い無いでしょう。

市場が無いところで、インターネットでお店を出せば売れる???
市場規模とか考えずに、単純に月に1千万売るぞ〜!とかって結構多いですね。
お土産が全て沖縄物産品とは考えていませんが、少なくとも市場規模としてはかなり大きいものがあると考えられます。そして、この市場は飽和状態の過渡期では無くECというチャネルを使う事で拡大すると思います。

沖縄からのEC

益々面白くなってきた!!!

沖縄の皆さん!一緒に沖縄のECの拡大しませんか〜!?


沖縄blogランキング←沖縄情報満載
沖縄ブロガー←沖縄のブロガーが大集合 沖縄blogポータル
Posted by hirononono at 2005年02月14日 00:38
コメント
コメントを投稿









投稿者情報を記憶しますか?








Copyright (C) AWAZON.NET All right reserve.
Powered by Movable Type2.661