コンテンツ
サイト内検索

沖縄コンテンツ
お勧め商品
最近の記事
お気に入りリンク
人気ワード 1.DFS沖縄 2.沖縄ビジネスホテル 3.沖縄格安レンタカー 4.おすすめ沖縄格旅行
【PR】phpMyAdmin・xoops・MovableType・WordPressが無料で簡単に使えるレンタルサーバー

2004年11月14日

回る!回る!回る!そして回転

今日のTBSのブロードキャスターを見て、ピピン♪と反応した。ビジネスチャ〜ンス!!!!!!!感じてしまった。

つい最近、「回り」の人達に”最近やけに回転寿司が増えたね〜”と話したばかりだった。東京でも浜松でも沖縄でもやたらと回転寿司が目につく。新店舗の開店ラッシュだ〜と思っていた。

回転寿司のお寿司屋さんにおける市場規模は、驚きの数字です。
5,000億円で、お寿司屋さんの3割を占めているそうです。
回転寿司が既にお寿司屋さんの3割!?マジ_?
TBSの人気番組で言うのだから間違い無い。

※ネットで調べたら全然違う。TBSの表現おかしいぞい
TBSでは単純に外食産業と言っていましたが、外食のお寿司屋さんが正解。
外食産業の市場規模は平成15年で25兆269億円
回転寿司を含む営業給食部門で飲食店の市場規模は、12兆4,085億円
お寿司屋さんの市場規模は、1兆5,000億円

昔は「かっぱ寿司」に代表される100円でお寿司が食べられる〜って事で安く沢山食べたい学生や家族が中心だったと思います。現在では、浜松でもそうですが1皿100円(以上もありますが)等の安い回転寿司だけでなく、1皿数百円の回転寿司も週末などは順番待ちじゃなければ食べられない程混んでいます。1皿数百円の回転寿司に行けば1人数千円は当たり前であり、一般的な寿司屋さんで食べるよりも高くなります。それでも回転寿司が大流行ってのは「回る」からだと思います。

回転寿司の「回る」スピードは、4.8m/分。
食べる量の平均は、14皿。14皿って28個?最近は1皿に1個の回転寿司が増えているらしいので14個?倍違うから今ひとつこれは理解できませんでした。28個も食べた事無いし・・・。

注目すべきは、お客様にアイカメラを付けてもらって検証を行ったのですが、殆どのお客様が自分の前を通り過ぎる直前に手を伸ばして皿をとっています。追いかけているという事です。子供などは席から立ち上がってテーブルの上に乗ってまで皿を追いかけています。
「回る」という事は、人間に購買衝動を起こさせるようです。

回転寿司は必ず、右回り。これは単純で、右利きの人が多いのでお箸を右手に持っているので左手で皿を追いかけるからです。

いや〜面白かったです。

今思い出しましたが、昔・昔〜浜松は松菱百貨店の地下食料品売り場にはお菓子が丸く回っていて自分の好きなお菓子を籠の中に入れて重さで支払うコーナーがありました。松菱百貨店に行った時に地下に行くのが楽しみだったな〜

さて皆さんは、この情報から何を感じたでしょうか!?

回る!回る!回る!

頭が回る(笑)


沖縄blogランキング←沖縄情報満載
沖縄ブロガー←沖縄のブロガーが大集合 沖縄blogポータル
Posted by hirononono at 2004年11月14日 01:19
コメント
コメントを投稿









投稿者情報を記憶しますか?








Copyright (C) AWAZON.NET All right reserve.
Powered by Movable Type2.661